施設情報
避難訓練実施
2013年12月11日

平成25年12月11日、岐阜ハートセンターで避難訓練を実施いたしました。

厨房で出火したと仮定し、火災警報器を押し消防署に連絡、病棟からは歩けない患者さまを想定しおんぶしたり、簡易担架に乗せられて避難しました。又、防火シャッターや防煙扉の動作確認を行いました。

訓練参加者全員が避難した後、岐阜南消防署署員の方のご指導により、消火器の使い方の訓練を行いました。

その後、ハートホールにて岐阜市消防本部主管 後藤惣太郎消防司令様から訓示をいただきました。

「火災を発見したら、先ず初期消火。人命優先、患者さまの避難を優先して下さい。」

写真
写真
避難の様子
写真
写真
防火設備動作確認
写真
写真
消火器使用訓練