ハートギャラリー
「自然と共生き」 松澤正弘 喜寿に感謝の水彩画展
2016年11月〜

岐阜ハートセンターハートギャラリーにおきまして松澤正弘様の水彩画展を開催しています。テーマは「自然と共に生きる」

開催期間:11月1日から11月30日(午前中)

松澤様のプロフィール

  • 1939年生まれ:長野県白馬村出身(現在:羽島市在住)
  • 2003年 NHK文化センター山登り会に参加
  • 2012年 水彩画を極めて見たいと水彩画教室入会(教室 奥村晃史に通う!)
  • 2013年 羽島市・大垣市美術展 入選
  • 2014年 羽島市美術協会に入会
  • 2015年 羽島市美術展 入選、岐阜市水彩画展 入選、日本水彩画岐阜支部展 入選
  • 2015年11月 岐阜市シティタワー43の3Fで一回目個展。

松澤様のコメント

自然界の美を求め橅を求めて山登り。滝めぐり、山登り10年目標 137回達成。絶景を写真と共に野山の山菜、花々に会い、動物のカモシカ、サルそして鳥や蝶に声を掛け「ぎふ森守クラブ」のボランティアとして自然と共生きの生活をしてきました。自然界に感謝をして仕上げています。

今日ここに岐阜ハートセンターギャラリー様にお願いをして個展に相成りました。皆様にはどうぞご高覧くださいませ。

松澤様の水彩画に対する姿勢

教室で学ぶ、写生をして描こう!、点描で仕上げよう! 、小さいものを大きく描こう!、色紙に描く!、ちょうちん、扇子に描く!、デッサン画!、裸婦!、人物ポーズを描く、金、銀を使って描く!、写真を描く、静物、旅シリーズを描く!、名画を模写してみよう!、山のスケッチ及び写真!

松澤様と展示の手伝いをしていただいた友人の孫工昇嗣様

松澤様の作品は風景画、動物、静物、モデルスケッチ、模写など幅広い分野で製作されています。今回は57作品が展示されています。

ギャラリーの様子
上高地の夕方(「刻」のテーマで描く!)
ギャラリーの様子
谷川岳(銀秋)
ギャラリーの様子
平泉毘沙門堂と岩面大仙の達谷の窟(旅シリーズ)
ギャラリーの様子
渓流(奥入瀬 秋錦繡)
ギャラリーの様子
湯煙の別府温泉郷(旅シリーズ)
ギャラリーの様子
シティタワー43 加納天神町(写生に出る、清水川)

ギャラリーの様子
厳冬来る(白川郷の風景)
ギャラリーの様子
白の並木道(大和 桜並木は新雪)

ギャラリーの様子
五山連峰の朝焼け(日本海の夜明け 南晴海岸)
ギャラリーの様子
飛鳥Ⅱ名古屋港(旅シリーズ)

ギャラリーの様子
ハワイアンの女(教室モデル)
ギャラリーの様子
スキー場の女(教室モデル)

ギャラリーの様子
ラクダの夜明け(シルクロード美術館)
ギャラリーの様子
模写(丸型色紙に名画を水彩画で描く)

ギャラリーの様子
水の都ベニス(旅シリーズ)
ギャラリーの様子
サンマルコ広場(イタリアヴェネチュア 点描)

ギャラリーの様子
ツツジの盆栽(競演大好き!)
ギャラリーの様子
山アジサイの競演(ヤマアジサイ、クレナイ)

ギャラリーの様子
錦鯉(伊根の珍種)
ギャラリーの様子
オシドリのペアー(松尾池)