ハートギャラリー
鈴木 健、道子「二人展」
2013年11月〜

平成25年11月1日より30日(午前中)迄、鈴木健様、道子様ご夫妻による「二人展」を開催しています。

鈴木健様は東三河戦国史愛好会の代表をされています。
著書に「武田三代歴史と史跡探訪」「東三河戦国時代」「東三河の史跡めぐり 戦国時代・長篠設楽原の戦い」があります。豊橋ハートセンターの”ハートええじゃないか友の会講演会”「豊橋の人・山本勘助」「西郷の局」「長篠の合戦」を講演して頂いています。

現在も趣味のの歴史探索をされています。その傍ら、好きな絵画を楽しまれています。昔は油絵を多く描かれていましたが、最近は水彩画を描かれています。非常に、軽快なタッチで描かれており,心和む絵です。

また、奥様の道子さまは墨彩画を多く描かれています。今回の展示作品は、皆様の心が和む作品を展示されています。

ギャラリーの様子
鈴木 健様、鈴木 道子様
ギャラリーの様子
展示作品の前の鈴木様のご家族
鈴木健様の作品
作品
錦秋
作品
古民家
作品
春の浜名湖
作品
春を待つ
作品
宇治川の春
作品
安曇野の清流
鈴木道子様の作品
作品
お地蔵さん
作品
お地蔵さん
作品
白川郷
作品
もみじ
作品
寒山拾得