ハートギャラリー
正木八四子「押し花展」
2013年10月〜

岐阜ハートセンター ハートギャラリーにおきまして10月いっぱい「正木八四子(やよこ)押し花展」を開催しています。

展示して頂いた作品は八四子さんの名前にちなんで、84点展示して頂きました。その後、押し花作家の杉野宣雄さんの押し花カレンダ13点を展示して頂いたためレイアウト変更し、正木さんの作品は71点展示されています。結局、正木さんと杉野さんの両方で84点展示されています。

正木さんの作品は押し花とは思えぬ素晴らしい作品です。作品制作にあたっては、先ず花作りから始められるそうです。 単なる押し花ではなく、油絵とも思える作品もあります。 以下に正木さんの押し花に対する思いがつづられています。

押し花を始めて18年余。

今日の押し花の技術は過去に比べ素晴らしく進歩してきました。
着色することなく、自然そのままの色を 鮮やかに残すことができます。
ただ押し花を作るだけでなく 素材としてすばらしい額絵に表現できるようになりました。

押し花は 花を育てる楽しみ、花を押す楽しみ、花で絵を描く楽しみ、楽しみがいっぱいのアートです。
押し花に出会い、夢を持つことの大切さ 夢を持ち、日々思い続ければ 夢はかなうことを実感しています。

4年前 大病を患い、つらい日々をのりこえてこられたのも元気になって、大好きな押し花をしたいという気持ちを持ち続けることができたからです。
押し花に出会えた事、すてきな仲間たちに出会えた事に本当に幸せを感じ毎日を過ごしています。

押し花の楽しみを もっと多くの人と分かちあいたいと夢はさらに広がります。
この作品を通して私の幸せいっぱいの思いが皆様の心に届きますように。

~出会うことができた全ての皆様に感謝いたします~

正木 八四子

ギャラリーの様子
正木さんと展示を手伝っていただいた方々
左から 正木八四子様 正木敦子様 武藤由里子様 玉置桂子様
ギャラリーの様子
展示の様子
作品
旅の思い出:アルベロベッロ
作品
旅の思い出:イギリス
作品
春の風景
作品
夏のひと時
作品
三千院
作品
まいこさん
作品
御所車
作品
ききょう
作品
かすみ草
作品
プチ収穫祭
作品
窓辺のファンタジー
作品
甘美
作品
フォトスタイル押し花Ⅰ
作品
フォトスタイル押し花Ⅱ
作品
Natual Fower

正木八四子様の作品はアトリエ・アキ ブログでも掲示されています。ぜひご覧ください。
アドレスは、http://aki84.exblog.jp/ です。