運動教室

第17回運動教室 『高齢者の転倒予防トレーニング』

2015年7月15日

平成27年7月15日(水)に第15回運動教室『高齢者の転倒予防トレーニング』が開催されました。

筋肉は何もしないと加齢とともに確実に減少します。特に委縮しやすいのが太ももの前側にある大腿四頭筋です。ただ、筋肉は歳をとっても運動によって鍛えることができます。 普段から運動習慣を身につけて筋肉を鍛えることが、 将来の寝たきり防止、転倒の予防につながります。

次回の運動教室は、平成27年9月16日(水)15:00~16:00、『テーマは未定』を開催する予定です。多数の方の参加をお待ちしています。

様子
様子
運動教室の様子