運動教室

第13回運動教室『高齢者のためのストレッチ』

2014年11月19日

平成26年11月19日(水)に第12回運動教室『高齢者のためのストレッチ~ストレッチはなぜ重要なのか?』が開催されました。

高齢になると、どうしても体力が低下してしまうので体を動かす機会も減ってしましがちです。そして、筋肉量も減ってしまうため、少し体を動かしただけでも疲れてしまったり、ちょっとしたことでも怪我をしやすくなってしまいます。体の表面にあるアルターマッスルだけではなく中心付近にあるインナーマッスルを鍛えることができるストレッチは、体力がない高齢者にも是非おススメのエクササイズですし、 骨の周りの筋肉を無理なく鍛えることができるので関節痛などの痛みも軽減する効果も期待できます。 筋肉が落ちてくる高齢者にこそ必要なストレッチ。 自分のペースで無理なく続けて、元気な日常生活 を取り戻しましょう。

次回の運動教室は、平成27年1月21日(水)15:00~16:00、『テーマは未定』を開催する予定です。多数の方の参加をお待ちしています。