運動教室

第5回運動教室開催「狭心症・心筋梗塞の運動療法」

2013年7月17日

平成25年7月17日(水)に第5回運動教室が開催されました。
今回は『狭心症・心筋梗塞の運動療法』というテーマで行いました。

運動というものは、おっくうと思われる方が多いです。しかし、狭心症や心筋梗塞を予防するためには必要不可欠です。そのため、「どうせ運動するなら楽しく!」というのをサブテーマに今回から音楽に合わせた有酸素体操を取り入れました。 皆さん笑顔を見せながら楽しく体操を行っていました。

次回の運動教室は、平成25年9月18日(水)に『心臓手術後の運動療法』を開催する予定です。
多数の方の参加をお待ちしています。

狭心症・心筋梗塞の運動療法の効用について説明される循環器内科 菊池 淳医師と原 康貴先生
作品作品作品
楽しく運動をしている運動教室の様子