講演会/イベント

ハートをまもる心房細動カンファランス

2016年5月11日

平成28年5月11日(水)岐阜ハートセンター、ハートホールにおきまして”ハートを守る心房細動カンファランス”が開催されました。

一般演題は杉下医院院長 杉下總吉先生が座長を務められました。

演者は、岐阜ハートセンター 循環器内科の三宅泰次医長。
演題は「当院での心房細動治療の現状」 。

写真
講演される 三宅医長

特別公演は独立行政法人国立病院機構 京都医療センター 循環器内科部長 赤尾昌治先生。
演題は「NOACで心房細動の抗凝固療法はどう変わったか~伏見AFレジストリーから~」。

写真
講演される 赤尾先生