講演会/イベント

GHC院内講演会「Past,Present and Future of FFRCT」Campbell Rogers, MD

2016年2月23日

2016年2月23日 岐阜ハートセンター ハートホールにおいてChief Medical Officer, HeartFlow,Inc. Mr. Cambpbell Rogers, MD さんの「Past,Present and Future of FFRCT」の講演会がありました。Mr. Cambpbell Rogers,MDさんは FFRCT の世界先端を行く開発者です。

現在一般的に、冠動脈内に狭窄病変があると思われる場合、心臓カテーテル検査に加えプレッシャワイヤーを挿入して狭窄部前後の冠動脈圧差を測定し血流の阻害程度を判断します。これをカテーテル検査をしなく、CT画像データーで判断できるようにしたのがFFRCTです。

当院もこの開発に協力することになりました。

写真
Campbellさんを紹介する座長の松尾 仁司院長
写真
講演される Campbell Rogers, MD
写真
講演後、参加者全員で記念撮影