講演会/イベント

岐阜ハート講演会「抗不整脈薬?アブレーション?」心臓血管研究所附属病院 院長 山下武志先生

2014年2月20日

平成26年2月20日(木)岐阜ハートセンター ハートホールにおきまして、東京西麻布の心臓血管研究所附属病院 院長 山下武志先生による特別講演がありました。
テーマは「抗不整脈薬?アブレーション?  抗血栓療法以外の話題を聞いてみませんか?」

心房細動の治療は昔と違って一律ではなく、個々の患者に対して適した治療を探り治療している。心房細動患者の8割が高血圧症である。血圧が120前後の人の心房細動患者は少ないなど先生が調べられたデーターをもとに心房細動治療の最前線のお話を聞くことができました。

会場の様子

様子
様子