講演会/イベント

PPI LIVE in Gifu

2013年11月8日

平成25年11月8日、岐阜ハートセンター 医局&カテ室操作室にて「PPI Live in Gifu」が開催されました。

セミナー講師は当院医長の大久保宗則と川瀬世史明。
Live オペレーターは大久保宗則と川瀬世史明。

開催の趣旨

「CO2 による PPI 治療への知識を深めて頂く」

東海地区での炭酸ガス(CO2)によるPPI治療の実施施設は現状として非常に少なく、また全国的にも普及していないのが現状です。本来ならばヨード造影剤の使用を控える必要のあるような腎機能の低下が認められる患者様方に対しましては、炭酸ガス(CO2)によるPPI治療が望ましいと考えます。

岐阜ハートセンターでは腎機能の低下が認められる患者さまに対して、積極的に炭酸ガス(CO2)による治療を実施しています。ヨード造影剤の使用を控える必要のあるような腎機能の低下が認められる患者様でPPIを必要とする患者様に対しまして非常に有益なことであると同時に、上記理由により治療困難な患者様に対しても治療可能とする手技です。

このたび、講演会及び PPI LIVE という形式で、他院の先生方にご参加頂き、CO2による PPI 治療への知識を少しでも深めて頂き、実際の臨床現場にて、より患者様に負荷の少ない治療を実施して頂くことを目的として開催いたしました。

周辺地域(愛知県・岐阜県・三重県・福井県)から11名の医師と2名の技師の先生方に参加して頂きました。

写真