講演会/イベント

第9回 岐阜ハートカンファランス(H25.10.16)

2013年10月16日

平成25年10月16日 第9回岐阜ハートカンファランスが開催されました。

症例報告として、当院循環器内科医長の大久保宗則先生による講演

「循環器内科医はじめの一歩の問診術」 

大久保先生の内科医になられてからの問診に対する苦労話をして頂きました。

---- 問診で8割の病気がわかる。

様子 様子 様子

特別講演として藤田保健衛生大学救急総合内科 教授 山中克郎先生による講演

「全てに物語がある 攻める問診&攻める身体所見」

如何に患者から情報を集めるか。実際に参加者を患者に見立て、具体的な問診術そして身体所見をわかりやすく、楽しく説明して頂きました。

問診で8割、身体所見で1割、この2つで病名は9割わかる。

様子 様子 様子