講演会/イベント

2013年度 第1回 院内感染対策講習会 開催

2013年10月10日

平成25年10月10日18:30より当院院長出席のもと従業員全員を対象とした院内感染対策講習会を開催いたしました。院内感染を未然に防止するため参加者全員が真剣に聴講していました。

第1部はテルモ株式会社学術情報部の酒井麻記先生の講演。

テーマは「安全な輸液投与環境~カテーテル関連感染予防ガイドラインについて~」

感染予防の具体的なポイントとして

  1. 手洗い
  2. CVC挿入中のフルバリアプリコーション
  3. クロロヘキシジンによる皮膚消毒
  4. できる限り大腿を避ける
  5. 不必要なカテーテルを抜去する。

これらを単独ではなく、3~5つ束ねて(バンドル:Bundle)実行することでより効果的になる。

第2部は 手指衛生について

参加者全員の手指の汚れ実情を確認してもらい、手洗い、アルコール消毒の重要性を再認識してもらいました。


様子
様子
様子
様子
感染対策講習会の風景