講演会/イベント
心臓リハビリテーション講演会開催
2009年12月26日
開催風景

当院は心臓病治療専門病院として、心臓リハビリテーションを導入いたします。
12月22日、導入準備の一環として、岐阜市民病院循環器内科、櫻井智浩先生をお招きし、心臓リハビリテーションの講演会を開催しました。

心臓リハビリテーションとは、医学的な評価、運動処方、冠危険因子の是正、教育およびカウンセリングからなる長期にわたる包括的なプログラムです。

米国医療政策研究局の臨床診療ガイドラインによれば「個々の患者様の心疾患に基づく身体的・精神的影響をできるだけ軽減し、突然死や再閉塞のリスクを是正、症状を調整し、動脈硬化の過程を抑制あるいは逆転させ、心理社会的並びに職業的状況を改善することを目的とする」となっています。

心臓リハビリテーションを行うと、死亡率が20%〜26%低下するデータがあり、心臓疾患に対しては、高い効果が認められております。

当日は、当院職員のみならず、豊橋ハートセンターからも聴講者があり、みんな真剣に耳を傾けていました。

開催風景