講演会/イベント
今年のハートの日は(1)
2009年7月22日
今村先生

午後1時から、今村初子先生によるパイプオルガンの調べをお届けします。
パイプオルガンは手と脚を巧みに使って演奏する楽器で、その素晴らしい演奏の様子をカメラで拡大してスクリーンで中継する予定です。ご期待下さい。

今村初子先生のプロフィール

北ドイツ国際オルガンアカデミー、ロマムティエ国際オルガンアカデミー、バッハ・オルガンアカデミー、スペイン政府の奨学金を得て、国立サラマンカ大学で研鑽を積んだ後、ニューイングランド音楽院(アメリカ)に留学。1996年ゲラルデスキ賞、97年白川賞受賞。99年サラマンカ大聖堂でリサイタル。2000年最優秀賞であるピストイア賞受賞。ピストイア(イタリア)で行われたイタリア国際オルガンアカデミーに招待され、シエナでリサイタル。03年ピストイアでリサイタル、ボストン(アメリカ)でニューイヤーイブコンサート。04年ボストンでリサイタル。06年サラマンカ大聖堂で大聖堂オルガンコンサート(国際親善協会主催)。08年ジェノバ(イタリア)でリサイタル。岐阜サラマンカホール、豊田市コンサートホールでの各種演奏会、第250回記念岐阜県美術館オルガン定期演奏会など、日本国内のソロ活動の他、小林研一郎指揮名古屋フィルハーモニー交響楽団との公演等オーケストラをはじめ、ヴァイオリン、トランペット、声楽、合唱団等とも多数共演している。06年岐阜市芸術文化奨励賞、08年白川特別賞受賞。現在、中部学院大学オルガニスト、同大学短期大学部講師、名古屋バッハ合奏団オルガニスト。