心臓リハビリテーション
menu

外来心臓リハビリの流れ

当院では心臓リハビリ対象疾患の患者様に対して外来心臓リハビリテーションを実施しております。心臓病に「絶対安静、運動は危険」はもう昔のことです。

心臓リハビリテーションでは、早期社会復帰、再発予防、合併症予防目的として、安全かつ効果的な運動を実施しています。ただし、心臓リハビリテーションは運動だけではありません。疾病予防のための食事指導、再発予防のための患者教育など心臓病予防、治療のために必要なすべてを含みます。
入院中のリハビリから退院後も継続したリハビリを受けることも可能ですし、外来の患者様もいつでも始めることができます。

当院では、患者様の状態に合わせてリハビリテーションスタッフと共に無理のないプログラムを計画・実施していきます。プログラムは3ヶ月と5ヶ月のコースに分かれており、集中的に心臓リハビリを行っていただきます。

当院の外来リハビリの流れ(3ヶ月コース)

  初回時 中間評価 3ヶ月後
検査
内容
身体機能評価
心肺運動負荷試験
各種検査(採血、レントゲン、心エコーなど)
身体機能評価
(採血)
身体機能評価
心肺運動負荷試験
各種検査(採血、レントゲン、心エコーなど)
運動
内容
有酸素運動、レジスタンストレーニング、ストレッチ(週に1回以上目標)
指導
内容

初回、1ヶ月後、3ヶ月後のタイミングで各職種から指導あり

・理学療法士による運動指導
・看護師による疾病管理指導
・薬剤師による薬剤指導
・管理栄養士による栄養指導

心臓リハビリ室で行う内容(約1時間程度)

  1. 開始:血圧・脈拍・体重測定、問診
  2. 準備体操(DVDを使用して)
  3. 有酸素運動(エルゴメーターもしくはトレッドミル)
  4. レジスタンストレーニングマシン(できない方は重錘を使用して)
  5. 整理体操
  6. 終了:血圧・脈拍測定、問診

※適宜日常生活指導を行います。日常生活などで困ったことなどあれば、いつでもお伝えください。

外来心臓リハビリテーションの時間

 
午前 9:00~12:30 × ×
午後 13:30~ × × ×

心臓リハビリテーションに関するお問い合わせ

TEL 058-277-2277 まで、お気軽にお問い合わせ下さい。