栄養教室
「今年こそ!!ダイエットを本気で考えよう!」
2017年1月19日
会場の様子

今日の栄養教室は、「今年こそ!!ダイエットを本気で考えよう!」というテーマでお話させて頂きました。

まず身長と体重からBMIを算出して頂きました。BMIは肥満や痩せを知る国際的な指標です。18.5~25未満は標準。25以上は肥満と判定されます。みなさんはどうですか?
肥満の医学雑誌に、BMI30以上の人では、死亡率のリスクが増えるデータも出でいますので、太り過ぎには注意して下さい。

今回の栄養教室では、体重が増える癖をいくつかピックアップし、それに対しての改善点をお話させて頂きました。

まずダイエットを短期間で痩せようと思う方の癖です。そのような方は、運動や食事療法の目標が高く、挫折しやすいです。ダイエットを成功させるポイントは継続することです。短期間で痩せようと思わず、長い期間をかけて行えるような目標をたてるようにしましょう。

次に運動をしている方の癖です。運動をしているからと、少しぐらい甘い物食べてもいいと思い、ケーキやまんじゅうなど食べてしまう方がいます。ケーキは1個で336kcalあり、もし女性で体重50kgの方がそのカロリーを消費しようと思うと、約2時間歩かないといけません。みなさんが思っているより、運動の消費カロリーは少ないのです。運動しているからと間食や食事の摂り過ぎに注意して下さい。

最後に無意識に食べている人の癖です。無意識に食べている人は、早食いの方が多く、食べる時間や内容は気にしません。食べる時間やよく噛んで食べること、食事バランスは痩せるためには重要なポイントです。食事は最低21時までに終わらせ、15~20分かけて食事をし、糖質や脂質などに偏らないようにしましょう。

そして食事だけでなく、運動も取り入れて頂くと、基礎代謝量が増え、痩せやすく、リバウンドしにくい体を作ってくれるますので、体を動かす習慣を付けましょう。

今日のレシピです。「大豆ミートの唐揚げ」です♪

会場の様子

今回は、鶏もも肉ではなく、乾燥の大豆粉ミートを使用しました。それにより、カロリーが-100kcal減です。ダイエットには強い味方です。 大豆ミートはイオンなどに売っていますので是非自宅で作ってみてください。

今日の試食です♪

料理

大豆ミートの唐揚げ

料理

おからの味噌マエオサラダ