栄養教室
「体重コントロール」
2012年10月4日
会場の様子

やっと秋が到来し、朝夕が冷えてきましたね。体調を崩される方も多いと思いますが、くれぐれもお身体には気を付けて下さい。

今回の栄養教室は、減量や健康的な生活を送って頂くことを目的に、『体重コントロール』というテーマでお話させて頂きました。
最近ジーパンがきつくなった、お腹周りや二の腕などのお肉が気になる方は多いと思いますが、みなさんどうでしょうか? 運動する機会が減った、間食が多い、夜ご飯が遅い、ご飯や麺類、芋類の食べる量が多いなど…思い当たる項目はありませんか?これからの季節は、外に行く機会が減り、栗やさつまいも、秋刀魚などの旬の味覚を食べる機会が多くなり、体重が増加する方もみえると思います。肥満になると、糖尿病や高血圧、痛風などの病気になるリスクが高くなります。 このような生活習慣病を防ぐためにも、今日お話した体重コントロールのための9カ条

  1. 基礎代謝量の低下を防ぎましょう。
  2. 糖質の多い食品を控えましょう。
  3. 蛋白質はしっかり摂りましょう。
  4. 遅い時間の食事はやめましょう。
  5. 間食の摂り方に注意しましょう。
  6. 十分な睡眠をとりましょう。
  7. 便秘を解消しましょう。
  8. 腹八分目を心がけましょう。
  9. 我慢し過ぎないようにしましょう。

を守って頂きたいと思います。ご飯や芋類、麺類などの糖質が多い食品は控え、肉・魚・大豆・大豆製品などをバランスよくしっかり食べ、外を歩いたりと常に体を動かす習慣を付けましょう。

試食を3品用意させて頂きました。その中でも好評でした『秋鮭のねぎ味噌マヨ焼き』を紹介したい思います。マヨネーズはカロリー75%をカットしたものを使用し、カロリーを抑えました。ぜひ作ってみて下さい。

試食

料理

料理

料理

レシピ