栄養教室
栄養教室「糖尿病の食事療法 糖質制限食」開催
2010年3月9日
開催風景

「糖質制限食」は、これまでの糖尿病食の概念とはまったく違った食事療法。
参加者からは、「こんなに食べて大丈夫?」「アルコールは本当にOKなの?」「お魚はよく食べるけど、お肉も食べて大丈夫?」などなど、たくさんの質問をいただきました。

血糖値の急激な上昇を抑えた食事は血管へのダメージを和らげます。
糖質制限食は肥満ホルモンであるインスリン分泌を抑えるので、糖尿病やメタボリックシンドロームの方はもちろん、ダイエットにも役立ちます。

なお、高タンパク質の食事になるため、腎機能が低下している方や血糖降下剤を服用されている方、インスリン注射を打っている方は、低血糖となる恐れがあります。
主治医と相談の上、糖質制限食を始めるようにしてください。

大変多くの方にご参加いただき、試食メニューも"おいしい!"と大好評でした。
皆さま、ありがとうございました。

レシピ

料理

料理

料理

料理